Afflux Quality
アフラックスクオリティー

「最初に指紋をつけるのはお客様」「さいしょにしもんをつけるのはおきゃくさま」

私たちは完成からお手元に届くまで一切素手で商品には手をつけません。
アトリエ職人から店頭スタッフまで一貫して白い手袋を着用しています。
それはお客様一人一人のためにお造りした指輪を、
お客様に最初に触れて頂きたいからです。

私たちは完成からお手元に届くまで
一切素手で商品には手をつけません。
アトリエ職人から店頭スタッフまで
一貫して白い手袋を着用しています。
それはお客様一人一人のためにお造りした指輪を、
お客様に最初に触れて頂きたいからです。

ジュエリーのフォルム

ジュエリーのフォルム

qulity_img_1

美しい重なり

花嫁を讃えるエンゲージリングとマリッジリング。
その2本のリングが指元で美しく重なる姿を想像して。
人生の中で出来るだけ永く指輪を身に着けていられるように。
ハンドメイドで重なり美しくつくり上げる至高のセットリング。

qulity_img_2

ディテール

リングは指に通した瞬間、表情を変えます。
身につけた時、一番美しく輝くように細部にまで配慮して製作を行っています。
様々なデザインに適したボリュームや表面の丸み、ダイヤモンドの配置を見つけるまで手間を惜しまず施策を繰り返します。
妥協のないものづくりを実感してください。

選べるマテリアル

選べるマテリアル

qulity_img_4 qulity_img_4

推奨するメイン素材 Pt900SHP「スーパーハードプラチナ」

通常のPt900と比較するとおよそ2倍の強度を持ちます。
上質で耐久性に優れたこの素材はブライダルリングに最適であると考えております。
また、AFFLUXのK18ホワイトゴールドは地金そのものが限りなく白くなる配合でおつくりしています。
従来のコーティングの施されたもののように経年による変色(コーティングのはがれ)の心配がありません。

リングの着け心地

リングの着け心地

qulity_img_5

アフラックスのブライダルリングは台形内甲丸

従来の丸みの強い内甲丸は着け心地がよい反面、 外れやすいのが弱点でした。
それを克服するために考えたのが台形内甲丸です。
スムーズな指通りと外れにくい安定感を実現しました。
デザインやリングの幅に合わせて調整し 快適な着け心地を感じていただけるよう工夫しています。

自社工房

自社工房

qulity_img_6

アトリエ研究室は新作の企画から、 フルオーダージュエリーのデザイン提案、 製作までリング作りに関わる全てを行っています。
デザイナーと職人を社内に抱えることで 完成度の高いデザイン制作や リングに合わせた最高の着け心地の実現、 丁寧なアフターメンテナンスを 可能にしています。